ピラクル

ピラクルに副作用はないの?

ピラクルに副作用がないのか調べたところ、結論から言うと「ありませんでした」

まず、ピラクルは食品で薬で、はないので副作用はありません。

ではトラブルは?というと、特に気になる情報は一切ないです。

飲むのに薬と併用しても大丈夫ですし、注意点もありません。

ただ、1日3食すべてピラクルだけ、という置き換えは危険です。

そして、自分が忘れないタイミングで飲み続けることが大切です。

基本的には

・量
・継続

この2つが重要なポイントと言えます。

たくさん飲んだからと言っても効果がすぐに実感出るわけでなく、逆に腹痛や下痢を引き起こしてしまうかもしれません。

また、公式サイトでは
『体調や個人差もありますが、モニター結果では3ヶ月目あたりから変化を感じている人がいる』

とのことで、継続して3ヶ月以上に見続けることが推奨されています。

ピラクルは副作用の心配はないので安心。

もし、アレルギーや病気、薬服用中で心配な人は医師に相談してから飲むことをオススメします。

特に妊娠中や授乳中は、体重維持や痩せることが必要でも、運動や食事などの生活改善をおすすめします。

 

妊娠中の2つのトラブルって知ってますか?

妊娠中は2つの肌トラブルがあります。

ひとつめは「ひび割れタイプ」

妊娠線でスイカみたいになってしまったというのがこのタイプ。

急激に膨らんだため、皮膚が断裂してしまってこのような状態なります。

お腹だけでなく、お尻や胸とかにもこの跡が残ってしまったという人もいますよね。

もうひとつは「1本線タイプ」

こちらはバランスの崩れによって、メラニンの生成が増えてしまういわゆる「シミ」とおなじもの。

妊娠して線が目立つようになります。

実はこの2つ。

原因が違うので、ケアの方法も変わってくるのです。

まずはひび割れタイプですが、肌を柔らかく保つための保湿が必要になります。

次に1本線タイプはメラニンの生成を抑える美白ケアが必要になるのですが、妊娠初期や予防の段階ではどちらのタイプで悩むかはわかりませんよね。

ひとりめの時に悩んで2人目は気を付けたい。

初めてだけど、情報が多くて不安。

こんな方は、毎日ケアを早い段階から始めていきましょう。

ずっと続けるわけではなく、妊娠中だけケアするだけで、後々肌に悩まなくなりますよ。